息が苦しい震えるほど緊張する!人前であがらない対策

緊張 震え

大勢の前でスピーチをしたり、説明をするという場面で緊張してしまうというのは、当然のことで全く珍しいことではありません。しかし、親しい友人とお話するという場面や、近場のコンビニエンスストアにお買い物に行くという場合でさえ、緊張するというのであれば【あがり症】と言えるでしょう。

スポンサーリンク

緊張すると動悸が激しい!あがり症のメカニズム

人前であがらない

あがり症の方は、動悸がして頭が真っ白になってしまうので、入念にお話する内容を準備していても、全く言葉で出てこなくて大変な思いをしてしまうものです。動悸がして頭が真っ白になってしまうのは、脳内の扁桃体という組織が関与しています。

脳内の扁桃体は、生まれつき機能が決まってますがトレーニングすることで効果が得られないわけではありません。根気よく地道にトレーニングを続けていきましょう。

自分でできる認知行動療法

緊張 息が苦しい

もうひとつ、とても効果のある手段が【認知行動療法】です。認知行動療法というのは、これまでの行動の仕方を一つ一つ洗い出すことにより、改善ポイントを見つけ出すという仕組みです。認知行動療法は、自分の行動を見つめなおすことになりますので、自分一人で行うのは少し難しいという面があります。

そのため、病院で専門医と共に改善を目指していくという方法が最適と言われています。最近では自分ひとりでも認知行動療法を学べる書籍などもたくさんあります。緊張やあがり症だけでなく日常的にへこみやすい、ネガティブ思考に陥りやすい人にも効果があるようです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加