【ためしてガッテン】緊張をほぐすストレッチ!あがり症対策

ためしてガッテン 緊張

緊張して人とうまく話すことが出来なかったり、テストで実力を出すことが出来ない場合、簡単に試せる方法をご紹介します。

あがり症のためにいろいろな苦労をしてしまう人は、なんとかその状況から抜けだそうというとき、何をすればよいのでしょう。ためしてガッテンでも紹介されたあがり症対策のストレッチしては、体の力を抜くためにジャンプをしてみるとリラックス効果が期待できます。

スポンサーリンク

その場ですぐできる緊張をほぐす方法

緊張に効くストレッチ

ジャンプをすることにより緊張している上半身の力が抜けてくれます。スポーツ選手も、【本番前に軽くジャンプ】している光景を見ることがありますが、それもリラックスをして力を発揮出来るようにするためです。ジャンプは思い切りではなく軽くでいいので、複数回飛べば効果が出てきます。
ただ、場所によってはジャンプをすることが難しいという場合もありますから、そのようなときは軽く肩を上げに動かしたり、首を回す、体をひねるといったことで同じようにリラックス効果を得ることが可能です。

“呼吸”を利用して緊張をを抑えるポイント

プレゼンで緊張

その他にも意識的に全身いっぱい力を入れたら次に力を抜くという動作をすることです。そのとき呼吸は浅い息をするのではなく、深い息をするようにしてください。

深呼吸をしつつ交互に緊張と緩和を繰り返すことで徐々に体がほぐれていきます。もちろん体の緊張を抑えるだけで、あがり症が根本から解決するわけではありませんが、逆に体の緊張を抑えないと心の平静を保つことは出来ません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加